会社情報

ごあいさつ

試作小ロット部品専門受託加工メーカーとして
顧客の製品開発の一翼を担う

当社は、顧客にご満足いただける開発試作部品を高精度かつスピーディーにお届けすることをモットーに昭和40年に創業。以来、最新鋭の設備を逐次導入し、品質、精度、価格、納期への努力を絶え間なく続けています。
今日、製品のライフサイクルは極端に短くなり、メーカー各位は研究開発段階から性能や機能、デザインなどの面から差別化の図れる製品を、短いリードタイムや厳しいコスト環境の中で開発しなければならなくなっています。
新妻精機は、こうした時代背景の中で、ますます重要性を増している新製品開発を「試作のプロフェッショナル」としてお手伝いいたします。また、新妻グループの総合力を駆使し、試作のみならず、関連性の深い、小ロット部品や量産時の治具や周辺装置など生産技術分野をもサポートし、開発、試作、生産技術に関するトータルソリューションをご提供し続けています。
代表取締役  新妻清和

会社概要

名 称

新妻精機 株式会社

本 社

〒146-0092 東京都大田区下丸子2-29-8

電 話

03-3759-7123

FAX

03-3759-7089

第2-5工場

東京都大田区下丸子

資本金

1,000万円

事業内容

一般精密部品加工(試作・開発製品、材質を問わず)
設計(治工具、検査機器、省力化機器)
精密歯車製造

代表者

代表取締役 新妻清和

従業員

64名

取引銀行

三井住友銀行 (蒲田支店)
静岡中央銀行 (蒲田支店)
みずほ銀行 (蒲田支店)

主要取引

メーカー

OA機器/光学機器/測定機器/自動車機器/通信機器
AV機器/医療機器

沿革

昭和 40年4月 創業
  45年4月 事業発展に伴い、組織を変更して新妻精機株式会社を設立
  50年1月 事業領域を試作専門とする
  53年12月 マシニングセンタを導入
  62年5月6日 株式会社ニイヅマックス設立。
  63年7月5日 株式会社ニイズマ設立。
平成 元年2月 3次元CAD導入開始 以降、逐次最新鋭設備を積極導入
  14年6月 新妻精機株式会社 大田区下丸子2-29-10に事務所移転。
  16年7月6日 株式会社アサヒニイズマ設立。
  27年12月 アサヒニイズマ第二工場稼働。